World of Tanks 最初の頃のお勧め戦車

スポンサーリンク


 私のお勧めは自走砲。

 World of Tanks を開始して数日が経過し、Tier2 の 戦車も研究・購入しましたが、相変わらず、撃破できる敵戦車よりも、先に自分が撃破される事が多く、自分には向いていない?と思いつつ、自分でもできそうな攻撃車両を探してみた。

 すると、あるではないですか「自走砲」。
 なんでも、遠距離攻撃ができるとの事。遠距離と言う事は、戦車のように接近戦をしなくて良いので、弱くても少しは楽しめそうと、研究・購入してみました。

 自走砲は、アメリカか、ドイツのがよさそうなので、両方を開発。
 アメリカの T-57 が、装填が早いのでお勧めです。

 さっそく、戦ってみましたら、1度の戦いで、敵の戦車を5両撃破できました。過去最高なのは言うまでもありません。
 
 標準は、通常の戦車戦とは異なり、Shift キーを押すと、空から地上を見たような風景になり、標準を合わせます。
 ただ、標準が合うまでの時間と、砲弾の装填にかなり時間が掛かるのが、難点です。

 

 また、砂漠や草原地帯などでの戦闘マップなら良いですが、高い建物があるような市街戦では、建物が弾道上にある場合など、攻撃が制限されます。
 そして、砲塔も全方向回転しない自走砲が多いので、敵の戦車が接近してきたら、敵戦車の機動力から逃れる事は難しく、もうお手上げです。

 要するに、後方に待機して、前線から敵発見で表示された、敵戦車に標準を合わせて、遠隔攻撃するのが自走砲です。

 最大の利点は、自走砲で戦う事で、空から敵の動きを知ることができ、その動きを、自走砲でなく「戦車」を操縦する際に「生かせる」のです。
 どこに隠れると有利か? どのような進軍すると良いか? どこで待ち伏せすると迎撃しやすいか? など、そのマップのポイントを知ることができます。
 敵に学ぶとでも申しましょうか? なかなか、戦果が上がらないと言う方には、戦術を学ぶためも、私的にはお勧めです。

スポンサーリンク

関連記事


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ
ページ上部へ戻る