iPhone5c 故障 圏外と検索中の繰り返し

スポンサーリンク


 ドコモのiPhone5c の通信状態が調子悪くなりました。と言うより故障しました。

 iPhone5cがドコモで発売された初日に購入して、約2ヶ月経過した際の出来事です。

 職場での昼休みに、毎度のニュースチェックでも行おうとしたら「うん?」繋がらない・・。
 「docomo 3G」「検索中」「圏外」の表示が繰り返されるような感じでして、LTEが繋がらないだけでなく、3Gで繋がっても数秒後にはすぐに圏外、そして検索中と繰り返される有り様でした。

 その後、数時間が経過したあとは、ずっと「圏外」表示に固定化されて、キャリア名(docomo)が取得できない状態に。
 ただし、Wi-Fiは繋がりますし、キャリア通信回線以外は全く問題ありません。
 これでは、高い通信料金を支払っている意味がない~ と言う事で、状況を打開すべくトライしてみました。

電源のOFF/ON

 電源を落として、再度起動させると、回復すると言う例もあるようです。
 もちろんダメでした。

機内モードからの復帰を試す

 いつも使用しているエリア内なのに「圏外」とずっと表示される場合には、一度「機内モード」にしてみると良いらしいのです。
 機内モードを解除すると、電波を再取得開始して「検索中」と表示され、うまく取得できれば、キャリアの電波が復帰します。
 しかし、私の場合はもちろんダメでした。

SIMカードを入れなおしてみる

 まず、iPhoneの電源をOFFにします。
 SIMカードの接触不良も考えられるため、購入時に付属していたピンを使ってSIMカードを抜いて、SIMに破損など異常がないか確認して、入れなおして見ます。
 SIMカードを入れなおしたら、iPhoneの電源をONにしてみます。

iPhoneの初期化と復元

 できる事はすべて実行しても、相変わらず圏外なので、思い切ってiPhone本体を初期化してみました。
 普通の端末であれば、初期化すると入れていたアプリや連絡先などがすべて消えてしまうのですが、その点、iPhoneは優れているようです。
 iCloudに自動的にバックアップが取れていて「復元」することができるのです。
 復元する事により、追加して入れていたアプリやその設定内容・データ内容も復元されます。
 Appleの説明によると100%すべて復元できると言う事ではないらしいのですが、私の場合は見た限りは問題なく、ゲームのデータなども消えているような事はありませんでした。
 これなら、本体故障で本体交換となっても、元の状態に簡単に戻せますので、その点は安心できます。

 ちなみに、Appleアカウントを既に使用している場合には、Wi-Fiに繋がって、尚且つ充電開始した際、1日1回、自動的にバックアップをiCloudに残してくれています。
 もちろん、iPhoenから手動でバックアップもとれます。
 iPhoneから手動でバックアップを取る場合には、Wi-Fiに接続して、設定→iCloud に入って、Apple ID とパスワードを入力し「今すぐバックアップ作成」にて、手動バックアップも可能です。
 と言う事で、もとリセット(初期化)する場合には、バックアップがあるか確認してから行うと良さそうです。

 しかし、私の場合は、初期化・復元までしたのに「圏外」です・・。

ドコモ SIMカード 交換

 iPhone本体を初期化してもダメでしたので、残る故障の原因は「スマホ本体 (SIMカードソケットや通信回路の故障)」又は「SIMカード異常」のどちらかに絞られました。
 しかし、私の場合は「最悪」でした。
 
 ドコモのSIMカード異常だと考えたのですが、友人にドコモのiPhoneなんか使用している者はいません。試そうにも代わりのSIMがないので、ドコモショップに行ってみました。

 ドコモショップで故障受付の整理番号をもらい、症状を伝えます。

 「本体初期化しても、圏外なのでSIMカードの状態を確認したいのですが?」

 カウンターに通されると、私のSIMカードを抜いて、ドコモショップのSIMカードを入れてみて、テストしてくださいました。
 しかし、ドコモショップのSIMカードでも認識されず「圏外」のままです。

 ガガーン・・。これは長期戦になりそうです。

 iPhoneを修理に出した結果、新品交換になった に続く

スポンサーリンク

関連記事


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ
ページ上部へ戻る