Androidスマホの強制リセット(ファクトリーモード)【中国語】

スポンサーリンク


Androidのスマートフォン端末にて、中国で製造された中華版機種の強制リセットを記載しておきます。

(1)Android端末の電源をOFF(シャットダウン)します。

(2)ボリュームボタンの「小」を押しながら「電源ボタン」を長押しして、起動させます。

(3)端末のロゴがいつものように表示されたら、2箇所のボタンを押している指は離して良いです。

その後、下記のような中国語のメニュー「工厂模式」が表示されます。(英語圏で製造されたものは英語が表示されます)
これは、ファクトリーモードと言い、ファクトリーリセットとも言います。

上から「自動模式」「手動模式」「単項模式」「測試報告」「清楚eMMC」「版本信息」「重啓手机」などとありますが、意味は順番に
自動テスト、手動テスト、個別テスト、テスト報告、項目調整?、eMMC初期化、バージョン情報、本体再起動です。


スポンサーリンク

ちなみに自動テストは、スピーカー・画面・カメラ・GPS・WI-FIなどの動作を自動で確認してくれます。

完全初期化する場合には、音声ボタンを押して行を移動させて、「清楚eMMC」(eMMC初期化)を選択し、電源ボタンを押します。

(4)すると再び端末のロゴ画面が出てスマホが起動されます。

私の場合には、下記のようなメッセージが出ました。

Let Google’s location service help apps find your location quickly and accurately, which can reduce battry data will occasinally be sent to Google, even when no apps are running.

上記は、Don’t show again (再び表示させない)を選択して、進ます。
すると、次には下記の表示が出ました。

In a previous version of Android, you turned off access to your location for all Google apps. Turn it back on?

これき、無視して、画面の他の部分をタッチして、言語設定に進むと良いです。

なお、これらの方法は、フリーテルさんのスマホなどでも同様にできる方法だと存じます。
ただし、操作に関しては「自己責任」にてお願い申しあげます。

スポンサーリンク

関連記事


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ
ページ上部へ戻る